ゴジラのストーリー募集に応募した! 夢はゴジラ作家か!1985年のお話

1985年、『84’ゴジラ』の後、次回作のゴジラ映画のストーリー募集の企画がありました。

遠い記憶では、たしかSF映画の雑誌〈スターログ〉に記事が載っていたんじゃなかったかなぁ。

書いて送りましたよ、私も。国語の成績悪いくせに…。

スポンサーリンク

最もベタなタイトルとストーリー

私の考えたストーリー案のタイトルは

『ゴジラ対キングギドラ』。

めちゃくちゃベタです。

こんなタイトルじゃ、わざわざ応募しなくてもいいアイディアですよね。

内容はハッキリ思い出せないが、たしか、

宇宙ステーションが何者かに破壊され、その宇宙ステーションと交信するための施設がある太平洋の孤島がゴジラに破壊され、すったもんだがあって2匹の怪獣が相まみえる‼︎

てな感じでした。

案の定、私の応募したマイストーリーは箸にも棒にもかからず、昭和の時代は幕を閉じ、企画に応募した事も忘れた平成元年、1989年冬、ひとりのゴジラファンとして『ゴジラ対ビオランテ』を錦糸町の東宝の劇場で拝見したのでした。

入選したストーリー企画を出したのはお医者さんだったそうです。

そんでもって東宝さんの作った次の作品は

『ゴジラ対キングギドラ』に決まった。

なに!“ゴジラ対キングギドラ”??オレが応募したヤツやんか!。東宝さん、連絡ねえぞ!ずるいぞ!なんかくれ!

まじでそう思いました。(大きな勘違い)

そして1991年冬、『ゴジラ対キングギドラ』が公開されるのですが、私はゴジラ熱が再燃して、ひと足早く、東京国際映画祭でこの映画を観ました。

関連記事
東京国際映画祭でチケット買えなかったのにゴジラが観れた!

しかしそのストーリーは私が応募した“ゴジラ対キングギドラ”とはまったく関係のないものでした。チャンチャンw。

多分、何十、何百という“ゴジラ対キングギドラ”というタイトルの応募があったでしょう。甘くないっすね~

現在、評価の高い「ゴジラVSビオランテ」

ゴジラ映画のストーリー募集の企画は、この「ゴジラVSビオランテ」以降は行われていないと思いますが、現在この映画の評価がゴジラファンのアンケートなどでは高いという結果になっていますね。

私のつまんないストーリーも少しは貢献できたかもしれません???

このストーリー応募の時、私の友人(ゴジラファンではなく洋画大好き男)にも、私が誘って応募させました。

その友人の考えたストーリーが???その時点ではあり得ないストーリーでした。

関連記事に書いていますので、よければ一読ください。

関連記事
ゴジラ映画に興味のない人が考えたストーリーはこうなる!?