オオミズアオは次のモスラのデザインに影響を与えられるか?

オオミズアオ

駅のホームで発見したリアルモスラ。私は心の中で唱える。

「マハラ〜マハラ〜」。

そして、変なおじさんと思われることも承知の上で、この珍しいリアルモスラにスマホのカメラを向ける。

このリアルモスラは、オオミズアオという種類です。

私、および怪獣好きは、このリアルモスラを美しいと思うのですが、一般人は、さぶイボが軽く発生してしまうのでしょうね

スポンサーリンク

蛾は、美しい。

どう見ても美しいでしょ、これ。

だいいち、欧米では蝶と蛾への感じ方は変わらないそうですよ。

『蝶は美しく、蛾は気持ち悪い』、なぜ日本ではこうなるのでしょう。

音の響き

ちょう」と「」。蛾さんが気の毒すぎる。蛾さん…(涙)

ボディーの太さ

蝶はどちらかと言えば、ボディーが細い。華奢で可憐に見えるのです。

蛾さんは蜂並みに太いのもいる。

モサモサしています。moth(モス)だけに…。

翻って、欧米で人からの評価が低いのは、カブト虫やクワガタ。

彼らは害虫扱いされていて、日本では子供達からアイドルとして扱われていることを知ったら、さぞ悔しいことでしょう。

ちなみに、我々には「ザ・ビートルズ」というバンド名に格好良さがすり込まれていますが、元々は欧米では、日本で言えば『ゴキブリーズ』に近いニュアンスなのだそうですよ。

半分洒落だったんですね。

次回ハリウッド場面ゴジラにモスラ登場か⁉︎

次回にハリウッド映画版ゴジラの続編には、モスラ、ラドン、キングギドラの登場が噂されています。

関連記事
『ゴジラ・キング オブ モンスター』の予告編動画を観ての感想

蛾さんと蝶を区別しない欧米人がデザインするモスラはどんな風になるでしょう?

今から楽しみですね。

オオミズアオは東アジアからロシア南東部のが生息分布なので、怪獣デザイナーの発想の中に出てくるか、もっとも、我々日本人怪獣ファンも、ハリウッド版モスラがブルーグリーンの翼で画面いっぱいに登場したら「おおっ‼︎ おっ⁉︎ おー???」となるかもしれません。

最新のVFXでデカ昆虫を表現すわけですから、『母性』の塊であるモスラを、如何に気持ち悪くなく、人の心を包み込むような存在に表現してくれるのか期待して待ちましょう。

関連記事
モスラの幼虫は、かわいいと言い切れるのか?

昭和時代の少年にとってのオオミズアオとは

オオミズアオの画像をじっと見ていると、昭和の少年達には見覚えが…。

♩ターンタン!タタタタタ〜タタタタタ〜タタタタタ〜 迫る〜ショッカ〜♩

「出たな!改造人間!」

オオミズアオ君、君は改造人間『ドクガンダー(第21話)』成長型(毛虫型が前の回で登場します)のモデルだな!

オオミズアオ:「嫌だ!僕はもう悪役は嫌だ!ギャレス・エドワーズさん、今度のゴジラムービーのモスラは、僕をモデルに…」

どんなモスラが登場するか見ものです。

モスラのフィギュア&ガレージキット関連情報

関連記事
●怪獣の卵はなぜかやけにデカイ